fc2ブログ
 

BMPCCのバッテリーはどうする??

bmpcc
 bmpccはバッテリー交換ができるのがいいところですが、
消耗はやはり激しいようです。もともとスチルようのバッテリーですし。。



system5で売ってるvマウントーbmpccへのバッテリーホルダーです
これでVマウントバッテリーで電源供給できます。
WC V-Mount (Pocket)
WC V-Mount (Pocket)

あるいはさらにソニーバッテリーーvマウントバッテリー変換機を使えば
ソニーバッテリーで電源を供給できる。。。
ILED NP-F Battery to V-Mount Battery Converter Adapter
とはいっても結局いろいろな装置に給電しなければならないので
vマウントバッテリーが結局ベストだな~






なんだかモバイルバッテリーに下のような
DC変換機を使って電源供給するのもありな気が
してきたw
【YGE001-000】DC変換プラグ EIAJ1(+) 【YGE001-000】DC変換プラグ EIAJ1(+)
ただ、電源12VだとEIAJの規格をオーバーするみたいだな。

スポンサーサイト



 

御嶽山噴火


うう~~ん、すごいことになってますね~
さすがに自分なら逃げますが・・・勇敢な方です。
 

スピードブースター・・いいなあ

bmpcc
 スピードブースターというのはレデューサーといって、
縮小光学系を利用することでレンズを明るくすることができる技術、
アイテム。縮小光学系というのはこちらのメタボーンズ社の
ホワイトペーパーをよむと簡単にわかります。
http://www.metabones.com/assets/a/stories/Speed%20Booster%20White%20Paper.pdf





これがbmpcc用のefレンズのスピードブースター
主な仕様はこちら
http://www.metabones.com/products/details/MB_SPEF-BMPCC-BM1
具体的には焦点距離が0.57倍となること、F値が1 2/3段明るくなります。
電子接点つき。



こちらはbmpcc用NIKON Gのスピードブースター





ソニー NEX Eマウント用EFレンズスピードブースター。
電子接点つき。欲しいな~♪
これにEF-ヤシコン アダプター2重がけ(笑)で
NEXでヤシコンレンズをフルサイズで使ってみたい


スピードブースターは何といってもメタボーンズ社製に限りますが、
中一光学という大陸?のメーカー製品もあります。
個人的にはこの NewFD-NEX Eマウント変換スピードブースターが欲しい♪

フルサイズにはなりませんが、かなり広角になります。

いや、それより気になるのは50mm F0.95
α7 マウントのフルサイズ用レンズ。

フルサイズでF1.0を切るレンズは・・ライカの100万越えのレンズですよね。
あるいは昔EF50mm F1.0という幻のレンズもありましたが。。
とはいえ、10万切ってますのでたかが知れてますが、
CPはかなり高いようです。
 

KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8がでたけど。。

 Black Magic Designから出ているポケットシネマカメラ

マイクロフォーサーズマウントなんですが、センサーサイズが小さく
焦点距離的には3倍弱?に該当します。
当然広角のレンズが不足するわけでして、
パナの7-14mmなどを利用する人が多いわけです。

何年か前はもっと安かったけどな~。確かに
画質はいいんですが、光学性能は実はそれほどでもなく、
デジタル補正がなければ画質はよくないです。したがって、
bmpccではあまりいいレンズとはいえないかもしれません。

自分ならオクで探すかな~。オリンパスの松竹梅、竹レンズ
7-14mm F4.0は光学性能がピカイチなのでベストとも
思うのですが、いかんせんでかいのでbmpccの小ささがスポイルされます。。


その点、cマウントの工業用レンズの老舗メーカーKOWAから
KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8が発表されたことは大いに
朗報といえるかもしれません。
PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT
スペックは以下の感じ。。
焦点距離 8.5mm
F値/最大口径比 (Tナンバー) F2.8/T3.0
TVディストーション値 (歪) 0.12%
画角 93.5°×77.1°
最短撮影距離 0.2m
最近接時の撮影範囲 239×179mm

フィルターもつけられるので中々いいですね。
光学性能が高いこともbmpccでは要求される。。

 古いですが個人的にはこちらも面白そうだけれど、広角側が
けられますからね~。

 

BMDPC 4k RAWをスチル代わりに・・

 i.Marksさんに言われてみて確かに運動する物体への
スチル撮影代わりに使えそうです。このカメラはグローバル
シャッターなので胴体ゆがみでないです。
ただ、ピントと露出が肝なのでやっぱりこのカメラではムリポ。。。
bmd 4k wine
1000円の安物ではトーレスの味がしなかった。。
あの独特の変な味が・・
チーズはしょっぱい。。単独で食べるものではなかった。。。

Camera:Black Magic Design Production Camera 4k RAW
Lense:Yashica ML 100/3.5 macro


 

ブラックマジック デザイン 4k RAW収録画像のサンプル

bmd4k
 BMD プロダクション カメラ4kではRAW収録は
圧縮されたCINEMA DNG の連番静止画ファイルとして保存される。
音声は別途wav形式で保存される。
BMD4k RAWデータ量多し

 具体的にDNG形式のRAWファイルを現像したのが
下の画像となる。
4k raw test1

4k raw test2



画像解像度は 4000 x 2160となっており、
一般的なDCI 4k(4096 x 2160)には及ばないが
それでも少し大きいところは好感は持てるか。。

このCinema DNG形式のRAWファイルは大抵の
現像ソフトで処理可能だ。もちろんフォトショップでもOK。

今回の画像は古臭いフィルム用ズームEFレンズを
使ったのでかなり甘甘だ。ただ、このカメラもモアレが
でるのでこの程度の絵の方がかえって心配は少ないかもしれない。

うう~ん、ビデオカメラとは随分差がでたな。。。

 これらの画像(4k動画)はINTEL のSSD 520シリーズの240GBを
使って撮影した。以前からprores撮影では推奨されていたSSDだが、
4K RAW(24fps)で使えるとは思っていなかった。ただ長く撮影すれば
コマ落ちする可能性は十分ある。特に30fpsは難しそうだ。

ただ、この古い520シリーズは結構性能が良さげで
スペック的にwrite520MB/sとかいてあるので何だか
4k RAW収録もいけそうな気がする。
後継機の530シリーズの方が安いが、スピードは何か
落ちるみたい。。。

結局メーカー推奨のSandiskのSSDを使用するのが
ベストなのかな。割と安いし。。


☆マジックランタン チュートリアル集★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

最新記事
プロフィール

LTA

Author:LTA
誰でもデジタルシネマを製作できる時代になりました。気軽に始められる一助になれば幸いです。
使用機材はBMPC 4K, EOS 50D, GH2, NEX5, Contax G etc
マジックランタンについても細かくご紹介します

リンク
QRコード
QR

BMDポケットシネマカメラで使えるSDカード!