FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今春リプレイスした装備

新装備
 装備も定期的にリプレイスしていくと新鮮な気持ちになれますよね
今春私はとりあえずこの三点!

・CANON EF-S 55-250mm STM
・CANON EF-S 10-18mm STM
・infognition スーパーレゾリューション(超解像ソフト)


を新調しました。
ふっふっふ、初めてEF-S純正レンズを買いました(笑
全く買う気が無かったのですがBMDユーザーになってしまった以上
買わざるを得ません。


 ついでなので古いNew FD 80-200F4Lと最新設計(?)の55-250mmを
比較することにします。



すると・・・
テレコン
等倍です。どちらも200mmあたりで撮影しました。
・・
・・私の目が曇っているのでしょうか???
FDレンズの方が画質が良いように見えます。
ただし、発色は寒色系で線は太めに見えます。
それと何故か被写界深度がF4なのに深いんですよね~??
何ででしょ??

 比べてEF-S 55-250mmは絵が甘い印象。この写真はF5.6ですが
絞っても多少良くなるくらいで前評判と違って大した事ないです。
やはり値段相応だったか・・・。
ワイド端はまあまあなので悪くは無いと思いますよ。

 一方、10-18mmも含めて手ブレ補正が良く効き、手持ち動画撮影もOKでした。
というわけでしばらくこの二つのレンズをメインにしていくでしょう、映像は。

+++++
 他方スーパーレゾリューション。これはアプコンソフトで
例えばフルHDから4Kなどに解像度を上げる用途で使用します。
複数枚のフレームから計算することで解像度の高い絵を算出する
特殊な技術を用いて、元映像より高品質の映像を作り出せます。
ただし、あくまで使用方法としてはHDを4Kでも見るに耐えるくらいの
画質にするのが狙いなのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ、新調よかですね〜!

i.Marks さん

どうも~コメントありがとうございます♪

新調していましたが、望遠レンズは少し不満かも(笑
値段なりですかね~。超広角ズームレンズは中々いいですよ。
軽いですし。とはいえ、EF-Mレンズには全く敵わないようですよ~


☆マジックランタン チュートリアル集★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

最新記事
プロフィール

LTA

Author:LTA
誰でもデジタルシネマを製作できる時代になりました。気軽に始められる一助になれば幸いです。
使用機材はBMPC 4K, EOS 50D, GH2, NEX5, Contax G etc
マジックランタンについても細かくご紹介します

リンク
QRコード
QR

BMDポケットシネマカメラで使えるSDカード!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。