FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

【勝手にResolve】 ~スタート編~

Davinci Resolveとは??

 ・・順番が完全に逆転しますが、Blackmagic Design Davinci Resolve
はじめ方です。
起動画面

まずResolveとは同社の説明そのままですと、

プロ仕様のノンリニア編集に対応する、
ハリウッドで最もパワフルなカラーコレクター!


・・だそうです。動画の編集、色調補正等、更にはフィニッシング、納品まで
ひとつのソフトウェアパッケージで可能だそうです(へ~~すげ~

 順調にバージョンアップを繰り返し、現在はVer12まで進化中。
マルチカメラ編集とか新しい機能が増えてます。ライトユーザーなら
ノンリニア映像編集ソフト(NLE)は必要ないのではないでしょうか??
ただ、私はいまだにVer11を使っているのですが、年々重くなっていく印象で
アップデートは悩むところ!

+++++++++++++++
Resolveの種類

 やはり何といっても一番はLight版は無料で使用できること!
ぜひこちらからダウンロードしてみてください。
 インストールはとにかく全て”イエス”にしておけばOK。
Resolve Light版とその他で色々違いがあるようです。例えば解像度がフルHDまでとか
NRが効かないとか。
詳しくはこちら

Resolve 価格
Davince Resolve Lite無料
DaVinci Resolve
Software
121,800円
DaVinci Resolve(コントロールサーフェス付)3,658,000円!

※全て税抜き

++++++++++++
Resolve 動作環境

●マニュアル・システム用件はこちら・・なぜかResovle11までしかないような・・
さらに言うとマニュアルが英語という・・(笑
もちろん(??)ソフトウェアも英語版のみ~。翻訳は難しくないと思いますけどね。

要約するとDavinci Resolveを使用するには、
winはwin7 sp1 64bit以降のOS 、公式にはHPのz820というWSが推奨の模様。
mac 2013年以降、imac 2013 27 以降のもの (・・よくわかりません
メモリは32GB以上推奨のようです。8GBでも動くかもしれませんが・・
なお、グラボは基本2台必要です。その内片方は表示用、もう片方は演算用に使用します。
表示用は1GB以上の容量があれば大抵動くと思いますが、
古いグラボは表示のレスポンスが悪いです。
演算用はCUDAコアの多いグラボを用意します。
お勧めはCUDAコアが2880もある、
GTX 780 Tiです。

ElsaやZotac,MSIなど色々あります。。

 なお、グラボのドライバは最新のものにしないとResolveが立ち上がらない
可能性があります。フォーラムにも少し書かれています
BMDフォーラム (Resolve 起動しない・動作しない 等)
+++++++++++
Resolve 使用方法

Davinci Resolve の 使い方 ・ 基本操作ガイド (?)は先日まで少しだけ書きましたが、
こちら に総まとめにします。
 とりあえず最低限はまとめた気がしますが、もうすでにResolve12が
出ておりかなり情報というか機能に差があるんですよね~

 何故かかなりの種類の動画が読み込めます。ただし、近年のデジカメの
動画形式であるAVCHDは(Resolve11では)読み込めませんでした(う~ん・・
・・が一方、SONYのXAVC Sは読み込めました。・・よくわかりません。
AVCHDはFFmpegなどでMP4などに変換するといいとおもいます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント


☆マジックランタン チュートリアル集★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

最新記事
プロフィール

LTA

Author:LTA
誰でもデジタルシネマを製作できる時代になりました。気軽に始められる一助になれば幸いです。
使用機材はBMPC 4K, EOS 50D, GH2, NEX5, Contax G etc
マジックランタンについても細かくご紹介します

リンク
QRコード
QR

BMDポケットシネマカメラで使えるSDカード!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。